:::

春天

苗栗観光の六大特色は、「アブラギリ」、「木彫」、「温泉」、「果物」、「陶芸」、「客家料理」です。苗栗観光ではこれらの観光資源を巡る一泊二日から二泊三日の旅をアレンジすることがオススメされます。

桐の花祭り&桐の花の婚礼

毎年4月から5月まで台湾全土ではアブラギリの花が満開となります。桐の花が風で舞い散る光景は非常に美しく、まるで粉雪が舞っているかのようです。この風景は5月末まで丸二ヶ月見られます。かつて客家人が暮らす地域はアブラギリが生長する地域でもありました。

時間毎年4月~5

アドレス苗栗県内の各桐の花観賞スポット

ホタル生態の旅

毎年4月から5月にかけてはホタル観賞に最も適した季節です。何千匹ものきらめく妖精たちが大挙して出動し、木の茂みの中を気持ちよさげに飛び交う様子は感動的で、大人も子ども満足して深く印象に残ること間違いありません。

時間毎年4~5月

アドレス大湖郷大窩地区

桃の花祭り

毎年5月になると、三義郷は桃のハイシーズンを迎えます。桃とスモモの葉が赤く色づいてくると、枝の上には実がいっぱいになり、甘い香りを発します。苗栗県政府(県庁)では、より多くの人々に新鮮な桃やスモモを味わってもらうため、賑やかでユニークなイベントを開催します。

時間毎年5月~6月

アドレス三義郷苗130号線