:::
:::

情報安全に関するポリシー

公開日時 2016/11/01 12:26
閲覧者数 252

インターネット上のおける安全保護措置

当局の承諾なしに、当局のサイトが提供する各サービスと関連する情報を改ざんする行為は、法律に抵触する恐れがあり厳禁しています。当サイト上の利用者の皆様の安全とよりよいサービスの継続を確保するため、当サイトでは以下の安全保護措置を行っています。

  1. 使用者の権益を保護するため、インターネットからの不法侵入やデータの改ざん、不法情報取得を防止する機能を完備した装置を設置しています。
  2. 利用者へ安全な閲覧環境を提供するため、ファイヤーウォール機能などを盛り込んだ総合ウイルス対策ソフトを導入し、定期的にウイルススキャンを行っています。
  3. 定期的にスキャンを行って脆弱性の発見に努め、適切な保護ソリューション措置を行っています。
  4. 定期的に、資料をバックアップドライブへの保存を行っています。
  5. システム管理委託業者からの自動通知、あるいはシステム管理委託業者から送られるセキュリティー通知が行われています。また対象となるシステムのバージョン、言語などに注意して、適切なセキュリティパッチ(修正プログラム)を設置しています。

セキュリティー対策の修正と変更について

現代の急速な科学技術発展のもと、関連法規が完備に達していない状況、あるいは現在では預見不可能な環境の変化の存在が予測されます。当局では必要に応じて当サイト上のセキュリティー対策に関して修正と変更を行い、利用者の安全を確保を行います。なおその修正や変更がある場合は、速やかに本局のサイトにて公開します。

安全対策インフォメーション:

当サイトのセキュリティー対策に関するご質問については、「ご意見箱」あてへご連絡ください。