メインコンテンツエリアに移動する 苗栗文化觀光旅遊網 Culture and Tourism Buresu of Miaoli 苗栗文化観光旅行サイト
Button

イベント

3月~5月
  • ホタル生態の旅 4月、5月 ホタル生態の旅

    毎年4月から5月にかけてはホタル観賞に最も適した季節です。何千匹ものきらめく妖精たちが大挙して出動し、木の茂みの中を気持ちよさげに飛び交う様子は感動的で、大人も子ども満足して深く印象に残ること間違いありません。

    地点:大湖鄉大巣地域

    ホタル生態の旅
  • 桐の花祭り&桐の花の婚礼 4月、5月 桐の花祭り&桐の花の婚礼

    桐の花が満開になる頃、「客家桐の花祭り」も賑やかに登場。苗栗県政府では毎年関連イベントを催します。

    地点:苗栗県内の各桐の花観賞スポット

    桐の花祭り&桐の花の婚礼
  • 桃の花祭り 5月、6月 桃の花祭り

    毎年5月になると、三義郷は桃のハイシーズンを迎えます。桃とスモモの葉が赤く色づいてくると、枝の上には実がいっぱいになり、甘い香りを発します。

    地点:三義郷苗130号線

    桃の花祭り
6月~8月
  • カボチャ博覧会 5月、6月 カボチャ博覧会

    苗栗県造橋郷では多品種のカボチャの栽培に力を入れています。これまで数年間続けて「カボチャ祭り」イベントを開催しており、大勢の行楽客に好評を博してきました。産業イベントが観光発展へ成功した事例となっています。

    地点:造橋鄉

    カボチャ博覧会
  • 苗栗湖龍スイカ祭り 6月 苗栗湖龍スイカ祭り

    夏の暑気払いに一番の果物 ― スイカは栄養が豊富で、暑さしのぎや水分補給に最適です。後龍の土地は砂礫質であるため、大きくて甘いスイカが育ちます。

    地点:後龍鎮

    苗栗湖龍スイカ祭り
  • 三義国際木彫芸術フェスティバル 6月、7月、8月 三義国際木彫芸術フェスティバル

    苗栗県三義郷は台湾における木彫芸術の代名詞となっています 三義の木彫は国際的にも高い知名度を誇り、世界各地から台湾の木彫を一目見ようと大勢の行楽客が訪れます。

    地点:三義鄉

    三義国際木彫芸術フェスティバル
  • ナツメ文化祭 7月 ナツメ文化祭

    苗栗県公館郷は台湾で数少ない古くからの「ナツメ」の特産地です。毎年の夏休み期間中に収穫の最盛期を迎え、苗栗県、農協、レジャー業界はナツメの収穫期に合わせ、毎年7~8月に地域レジャー、地域文化、農業特産物展示直売会、芸術文化展などと組み合わせて一連のユニークなナツメ文化観光季のイベントを開催しています。

    地点:公館郷

    ナツメ文化祭
  • 海洋観光フェスティバル 7月、8月 海洋観光フェスティバル

    夏と言えば、「海」、「夜風」、「清涼感」。これらには「きらびやかなライト」や「花火」、「人気の音楽パフォーマンス」も欠かせません。真夏に開催される華麗なる歌の饗宴―「苗栗海洋観光フェスティバル」では、これ以上ない熱気を感じられるはずです。

    地点:苑裡鎮、竹南鎮、通霄鎮

    海洋観光フェスティバル
  • 果物観光季 8月 果物観光季

    きらきらと透き通ったブドウ、それは真夏の最も甘い紫色の誘惑!ふくよかに育った高接ぎ梨、それをほおばると楽しい気分でいっぱいになること間違いなし!口当たりよし、繊維たっぷり、天然のビタミン口にすると楽しく健康になり、夏の暑さしのぎにぴったり!

    地点:卓蘭鎮

    果物観光季
9月~11月
  • 菊の花とタロイモ祭り 10月 菊の花とタロイモ祭り

    毎年10月はタロイモの収穫シーズンです。タロイモ好きな方は銅鑼郷中平村産のタロイモをどうぞお見逃しなく!ここのものは品質が良く、高い評価を得ています。飲食業者もお気に入りの食材です。

    地点:銅鑼郷

    菊の花とタロイモ祭り
  • 文旦祭 9月 文旦祭

    文旦は中秋節の頃に旬を迎える果物です。西湖は広く知られた文旦の郷であり、ドライブで西湖郷地区を通ると、一面に広がる文旦の林が目に飛び込んできます。たわわに実った大きな果実が垂れ下がった様子を想像すると、ほのかに甘酸っぱい味に誘われて思わず唾液があふれ出てきませんか?

    地点:西湖郷

    文旦祭
  • 泰安温泉フェスティバル 11月 泰安温泉フェスティバル

    泰安温泉は横龍山、鳥嘴山、虎子山に囲まれた汶水渓谷に位置します。鳥嘴山渓岸辺の山壁から湯が湧き出ており、1908年に獲物を追いかけていたタイヤル族によって発見されました。

    地点:泰安郷

    泰安温泉フェスティバル
  • 甘藷文化祭 11月 甘藷文化祭

    苗栗西湖郷は、美しい風景、おいしい空気、肥沃な土壌に恵まれ、そこで生産される文旦、さつまいも、黒ヤギ、西湖米など、いずれも誰もが知っている上質の農畜産品です。その中でもさつまいもの栽培面積は50ヘクタールに及び、桃園1号、台農57号、台農66号はその甘さで台湾中に知られています。また関連商品も広く愛され、西湖冷凍焼き芋は2004年の中華民国優良食品品評会で「金賞」と「ユニークテイスト賞」第1位を獲得しました。

    地点:西湖鄉

    甘藷文化祭
12月~2月
  • 大湖イチゴフェスティバル 12月 大湖イチゴフェスティバル

    毎年イチゴの収穫シーズンは、クリスマスや年越し、冬休み、旧正月、バレンタインデーなど重要な年行事と重なり、旅行のハイシーズンに当たります。

    地点:大湖鄉

    大湖イチゴフェスティバル
  • 火旁龍/炸邯鄲 2月 火旁龍/炸邯鄲

    客家の人々のお正月は旧暦の元旦からはじまり、元宵節まで続きます。苗栗の元宵節では特色ある祝い事が多数行なわれます。これらのほとんどは地元の信仰の場で行なわれ、福を招き、厄を払う意味があります。祭典では天候の順調や五穀豊穣を祈ります。

    地点:苗栗市 三義鄉

    火旁龍/炸邯鄲
間違った情報を見つけた場合、ご報告ください。 ご意見はこちらへ
最終更新日:2019-01-11
サイトマップ
回頭 前のページへ
最新更新日期:2019-04-22